特性診断結果を基に、あなたにあう成長企業がわかる唯一の新卒マッチングサイト

日本ATM株式会社
直接応募正社員

日本ATM株式会社
日本ATM株式会社

◆国内シェアNo.1◆日本の金融インフラを支えるシステムを開発してきた実績をもとに、新しい生活インフラを創りませんか?※文理不問※

ログインすると「企業の組織風土」と「自分の特性」がどれくらい一致しているかを示す「適合性」が表示されます。

****さんと企業の適合性
組織風土
--(--)
マッチ度は低い
マッチする
非常にマッチする
D
C
B
A
AA
S
SS
【企業の特徴的な組織風土】
挑戦・革新性開放・活発性寛容
この組織は、挑戦し続ける姿勢を持ち、困難なチャレンジが推奨される風土を持っています。また、メンバー全員が活発に議論し、それぞれが自由に行動できる組織でもあります。そして、主体性を重んじ、各自で工夫したやり方や様々な考え方を受け容れてくれます。

企業情報

日本ATM株式会社

設立 1998年
所在地 〒105-0013 東京都
港区浜松町
1-30-5 浜松町スクエア8階
業種区分 IT・通信・ソフトウェア・情報処理/システム・ネットワーク・Webインテグレータ
IT・通信・ソフトウェア・情報処理/ソフトウェアメーカー
コンサルティング・マーケティング・シンクタンク/コンサルタント・シンクタンク
資本金 4億8,000万円
売上高(年商) 322億円(2018年度)
企業概要 日本ATM株式会社(ATMJ)は金融機関、行政機関をお客様とするBtoB(対企業向け)ビジネスを展開している会社です。(実は皆さんがご存知の大手銀行や流通系銀行、地方銀行も、ほとんどが当社のお客様です!)

すでに業界No.1シェアを誇るサービスを確立し、その安定的な基盤をもとに、更なる新規ビジネスの創出を続けています。

今まで培ってきた金融機関との信頼関係を活かし、行政機関やヘルスケア分野にも展開中!また、国内だけでなく海外(ASEAN等)へもビジネスのエリアが拡大しています。
【安定したビジネス】と【チャレンジできる環境】を併せ持つ当社で若手の内から成長しませんか?

BtoB事業が中心のため初めて目にする社名だと思いますが、皆さんの身近な社会インフラを守り、創っていく仕事です。
『ITを通して銀行や行政の課題解決をしたい』『プログラミングスキルを活かしたい』『自分自身の成長を実感できる仕事をしていきたい』『社会貢献性の高い仕事に挑戦したい』などなど、多くのチャレンジ精神旺盛な方のご参加をお待ちしています。
URL https://www.atmj-recruit.com/
従業員数 2,055名

企業PR

ATMだけじゃない!幅広く生活を支えるシステムを、あなたの手で創りませんか?

国内シェアNo.1:全国の金融機関をサポートする独自のビジネスモデル
長年培ってきた信頼とノウハウあり
常にベンチャーマインドを持って、独自の新規ビジネスを次々に展開

誰もが一度は使ったことがある、ATM。
銀行などの金融機関に留まらず、繁華街や、コンビニ、ショッピングセンターにも設置されています。
日本国内に設置されているATMの台数は約20万台と言われ、銀行によっては24時間現金を引き出すことも可能。そんな「当たり前」を支えているのが、実は私たち【ATMJ】なんです。

メガバンク、ゆうちょ銀行、流通系銀行、地方銀行など様々な金融機関の"パートナー"として、ATMの企画から、導入、保守、運用に至るまでのサービスを一貫して提供するだけでなく、銀行店舗向けソリューションや戦略コンサルティング、業務効率化のためのシステム開発など幅広いソリューションを展開し、企業として成長してきました。

国内のATM監視業務ではすでに、【シェア55%】と圧倒的なポジションを確立し、近年では金融機関とのビジネスで培ったノウハウや信頼をもとに、行政機関向けビジネスも展開しています。また、国内だけではなく東南アジア等へ向けた新規海外ビジネスにも注力しています。

金融・行政の課題を解決するビジネスを中核としてこれからも成長していこうと考えていますので、「 難しいからこそ挑む価値がある 」と考えるチャレンジ精神旺盛な方にとって、やりがいが感じられる環境だと思います。

画像1

社会インフラ:日本の金融を支える 幅広いサービスを提供

ATMJは、1999年に外資系コンピュータ会社の日本NCRから分社・独立し、誕生しました。

お金を「預ける」「引き出す」「振り込む」といったATMサービスは、各金融機関にとって不可欠な存在となっています。

しかし、それを管理するためには、多くの人員とコストを割かなければなりません。各金融機関ごとに行っている同じようなATMの管理業務を共同化すれば、コスト削減となり金融機関にとって大きなメリットになります。

ATMJは、日本で初めて「ATM監視アウトソーシング」の提供をスタートさせ、その後もATMに関わるアウトソーシングサービスだけではなく、コンサルティングサービスやブランチソリューション等、幅広いサービスを提供しています。

画像2

圧倒的なシェア:国内に設置されているATMの半数以上の安定稼動を支える

1999年に日本初の「ATM監視アウトソーシング」を開始。
「ATM監視」とは、ATMが正常に稼動しているかどうかをシステムでチェックしたり、利用者の方からのお問い合わせにお答えするなど、ATMを安心・安全に稼動させる上で欠かすことの出来ない業務のことを指します。
現在、ATMJが監視しているATMは、11万台を突破。これは、全国に設置されているATMの半数以上にあたります。

メガバンクをはじめとして、流通系銀行、地方銀行など、60行以上の金融機関のATM監視業務を全国14箇所の拠点で請け負っており、ATM監視アウトソーシングにおいて【業界トップシェア】を誇っています。

今や、人々にとって欠かせないインフラとなっている、ATMサービス。それを支えているのが、私たちATMJなのです。

画像3

独自性:ATMJだからこそできる 「共同化」

ATMJは、創業以来、ATMに関わる管理業務を「共同化」することで、各金融機関にコスト削減という大きな価値を提供するとともに、利用者のサービスと利便性の向上に貢献してきました。

これを可能にしたのが、金融業界での中立的なポジションです。

この中立性がATMシステムや監視システムの開発・運用においてのスピード化や効率化を推進させていきました。そしてその「共同化」というキーワードを今では店舗運営や事務処理などへも拡大して、金融機関のビジネスに貢献しています。

また、この中立的なポジションを活かし、金融機関のみならず行政機関へもビジネスの幅を広げています。
今後は業界の垣根を超えて、金融機関・行政機関・医療(ヘルスケア)のサービスをトータルで提供できる生活インフラを創るなど、日本の社会問題の解決に注力していきたいと考えています。

社風:業界のトップを走り続ける 原動力はベンチャーマインド

ATMJには、前身の日本NCR以来、約50年前からATMソリューションを提供し続けてきた実績とノウハウがあります。

そして常識や慣習にとらわれず、未来を見据えて、新たなことに挑戦していくベンチャーマインドを創業以来絶やさず持ち続けています。

ベンチャーマインドを重視したATMJならではの制度として、「社内起業制度」があります。この制度は3年間で最大5億円を会社が出資し、社員の起業を会社がサポートする制度です。

また、"自由な発想で仕事をして欲しい"との思いから、ジーンズやスニーカーでの出勤もOK!
他にも、社員同士でお互いを呼び合うときには役職はつけず、社長であっても名前で呼ぶというのも特徴です。

そんな風土、マインドこそがATMJが走り続けている原動力なのです。

チームで創りあげる、<安心と快適と驚きの生活インフラ>

銀行や行政など、人々の日常生活に欠かすことのできないサービスを、日本全国の人々や世界各国の人々が安心して快適にご利用いただけるようにするのが、我々の使命。
時代と共に銀行、利用者、社会から求められることは変わっていきます。変化が激しい時代だからこそ、私たちも柔軟に変化し続けなければなりません。

こんなことを書いてしまうと、もしかすると尻込みしてしまうかもしれませんが、安心してください。

ATMJには、「一人だけで頑張る」文化はありません。
どの部署もチームで仕事を進め、先輩や上司のフォローもありますので、一緒に目標達成に向けて取り組める環境です。

また、年齢、性別、キャリア、国籍に関係なく、一人ひとりの社員がどんどん新しいアイデアを出し、 カタチにしていくオープンな社風で、ここまで成長してきました。
そしてなにより、国内トップシェアの所以でもある、「ノウハウ」と「信頼」が社内にはたくさん蓄積されています。是非、ご自身のスキルアップや、チャレンジに活かしてください。

求人要項

◆国内シェアNo.1◆日本の金融インフラを支えるシステムを開発してきた実績をもとに、新しい生活インフラを創りませんか?※文理不問※

求人要件

募集職種 ITエンジニア/ソフトウェア開発  営業/営業/企画提案・コンサルティング営業  マーケティング・企画・広報/マーケティング・企画・販促
職種補足 管理部門(法務、経理、人事)
仕事内容 ◆システムエンジニア◆
長年培ったATM関連技術にICTの最新技術を取り入れた、金融機関・行政機関向けのシステム開発に携わっていただきます。クライアントとの打ち合わせの中でしっかりとニーズを把握した上で、企画や戦略を立案・提案し、システムを形にします。開発は社内で一貫して行っているため、企画、プログラミング、運用・保守等の全工程に携わることが可能です。

◆営業◆
金融機関や行政機関を中心に、新規ビジネス・ATM関連サービスの提案をしていただきます。クライアントの悩みやご要望をヒアリングし、隠れたニーズや課題を見つけ、新たに導入するべきサービスや既存のATM関連サービスの提案を行います。その後、社内の各部門(企画、SE等)と連携をとりながら、プロジェクトのリーダーとしてクライアントのニーズに合ったサービスを実現していきます。

◆業務企画◆
まずはATMオペレーションセンターの構築(立ち上げ)やATM運用業務など、日本ATM主要ビジネスの最前線で経験を積んでいただきます。
スケジュール管理、クライアントや関連部署との調整等も担当。必要に応じて機器設置・回線敷設等のインフラ整備やファシリティ管理などのフォロー業務も行います。
将来的には業務を行う上で得た気づきなど基に、新規ビジネスの企画・立案を行っていただきます。

◆管理部門◆
法務、経理、人事のいずれかの部署に配属となる職種です。ご自身の経験を踏まえ、応募時に下記の業務から選んでいただくことができます。
法務・・・契約書の作成・確認・管理等ビジネスに関するリスクコントロール等法務全般業務
経理・・・入金、支払処理や会社の決算(月次・四半期・年次)等の作成等経理全般業務
人事・・・人事労務(給与計算、年末調整等)もしくは人事採用(会社説明会運営等)業務
求める人物像、応募資格
(公的資格、経験、
学歴、学部学科など)
高等専門学校、専門学校、短期大学、四年制大学、大学院
※学部・学科不問
採用予定人数 15名
前年採用実績数 15名
採用実績校 青山学院大学、亜細亜大学、愛媛大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、岡山大学、お茶の水女子大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、京都大学、京都産業大学、京都女子大学、杏林大学、近畿大学、久留米大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲南女子大学、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、産業能率大学、滋賀大学、芝浦工業大学、下関市立大学、湘南工科大学、白百合女子大学、信州大学、上智大学、成蹊大学、清泉女子大学、西南学院大学、専修大学、創価大学、大正大学、高崎経済大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、都留文科大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工業大学、東京国際大学、東京女子大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、富山大学、同志社女子大学、名古屋市立大学、奈良県立大学、西日本工業大学、二松学舎大学、日本大学、一橋大学、広島工業大学、福岡工業大学、法政大学、北星学園大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、桃山学院大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、早稲田大学

雇用条件

雇用形態 正社員
入社予定時期 2021年4月1日※2020年10月1日入社も応相談※
休日・休暇 ■完全週休2日制
■リフレッシュ特別休暇
■年末年始休暇(12月30日~1月4日)※年間休日日数124日(2020年度)
■初年度有給休暇(入社時最大11日付与)
■誕生日休暇
■配偶者出産休暇(3日間、有給)
■育児休暇(10日間、有給)
勤務時間 9:00~17:30(実働7時間45分)

勤務地情報

都道府県 北海道 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 富山県 大阪府 福岡県 長崎県 
勤務地および
転勤可能性の有無
■システムエンジニア:東京(飯田橋)
■営業:東京(浜松町本社)、北海道、大阪、福岡
■業務企画:東京(浜松町本社、飯田橋、錦糸町等)、横浜、大阪、富山、福岡 他
■管理部門:東京(浜松町本社)
※全職種、転勤の可能性あり

賃金・待遇

給与(基本給) ■大学院了                  215,000円
■4年制大学・高等専門学校(専攻科)卒     210,000円
■高等専門学校(本科)・専門学校・短期大学卒 205,000円
給与
(手当、残業代など)
■時間外手当
■通勤手当(交通費全額支給)
給与(賞与) 年2回(6月・12月)
昇給・昇格など 年1回
福利厚生 ■社会保険(健康、厚生年金、雇用、労災)
■企業年金制度(確定給付型+確定拠出型)
■慶弔・見舞金制度
■財形貯蓄制度(一般、住宅、年金)
■社員持株会
■保養所
■社内クラブ活動 (釣り、フットサル、ボウリング、野球 等)

【諸制度】
■育児休職・介護休職制度及び休職に対する会社補助制度
■社員再雇用制度(65歳まで)
■育児介護短時間勤務制度
■ノー残業デー(毎週水・金曜日)
■ボランティア休暇制度
■社内公募制度
■社内起業制度

選考ステップ

■Future Finderよりエントリー
※FutureFinderに登録されているメールアドレス宛に、「採用マイページ」をご案内いたします。セミナーや選考の予約は「採用マイページ」よりお願いいたします。
※その他エントリー方法は採用HP(https://www.atmj-recruit.com/recruit/flow.html?id=entry)をご確認ください。
 ↓
■セミナー/適性検査
 ↓
■WEBエントリーシート
 ↓
■一次面接(個人面接)
 ↓
■二次面接(個人面接)
※SE職希望者のみ、二次面接の前に「WEB適性検査」あり
 ↓
■最終面接(個人面接)
 ↓
■内定
※セミナー、一次面接はWEBでの実施も可能です。(WEBでの実施の場合は選考フローが異なる場合があります)

応募から選考の過程において提出が必要となる書類

エントリーシート、履歴書、成績証明書

連絡先

経営企画本部 人事企画部 採用グループ
採用担当(秋葉・本庄)

〒105-0013 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエア7階
TEL:03-5405-8951 FAX:03-5405-8979
URL :https://www.atmj-recruit.com/
E-mail:recruit@atmj.co.jp
※お問い合わせの際は氏名・学校名・連絡先を明記の上、ご連絡ください。

先輩社員インタビュー

【システムエンジニア】松丸 美穂

ソフトウェアソリューション 事業本部 第一開発部 
2013年入社
理学部 数学科卒

ATMJとの出会い

数学を学んでいたからでしょうか、大学の同期は就職活動で金融業界を志望する人が多く、私もその一人でした。メーカーなどが商品やブランドで勝負しているのに対し、金融は形あるものより自分自身が評価を受けることになる点に、魅力を感じていました。
そのような就職活動の延長線上で、銀行など金融インフラに関わっているATMJを知り、興味を持ちました。
選考プロセスの中でATMのテストルームを見学した際に、社員から声をかけてもらい、就職活動の相談にも乗ってもらいました。入社の決め手は、社員の人柄に魅かれたことです。

現在の仕事

現在は、主にメガバンク、流通系銀行を担当しており、ATMに搭載するアプリケーションの開発を手掛けています。要件定義や仕様書作成などの上流工程がメインとなりますが、プログラミングやテストなどの検証工程も手掛けるため、開発の一連の工程に一貫して関わることができます。また、ATMのアプリケーションに関わることなら総合的に対処しますので、幅広い技術に携わることができます。例えば、最近のキャッシュカードには概ねICカードが搭載されていますが、ICを制御するプログラムなどにも関わります。普段は営業に同行し、提案を技術面でフォローしたり、クライアントの要望を伺ったり、時には運用トラブルを解決したり、多様な技術課題に向き合いながら、新しい技術の習得を心がけています。

成長した瞬間・エピソード

以前、私がプログラムを担当した案件で、システムが実稼動した後になって不備が見つかり、修正版を緊急リリースする状況になってしまったことがありました。
明らかに私のミスであり、クライアントはもちろん仲間にも迷惑をかけてしまった事実に、気持ちが押しつぶされそうになりました。しかし、チームのメンバーは誰一人として私を非難することはなく、「レビュー(案件進捗の途中で、不備や見落としがないか確認するプロセス)でも不備は見つけられなかった、個人の責任ではなくチームの責任だ。反省を今後に活かそう。」と、励ましてくれました。
チームで仕事をしていることを改めて自覚するとともに、これからは私がチームを助けられるような人材になろう、と気を引き締めた経験でした。

【システムエンジニア】金沢 孝至

ソフトウェアソリューション事業本部 第二開発部 
2009年入社
地域政策学部 地域政策学科卒

ATMJとの出会い

私は大学在学中、体育会を運営する組織で委員を務めていたこともあり、自分が「誰かのために」動くことにやりがいを感じる人間であることを自覚していたため、社会貢献度の高い企業を探していました。銀行は社会や経済を支える社会貢献度の高い事業と認識していましたので、魅力ある就職先として志望していました。就職ナビサイトなどで「銀行」をキーワードにして検索していた際に偶然見つけたのがATMJで、金融機関を支えるサービスに興味を持ちました。最終的には、内定後も私の意思決定を急かすことなく待ってくれたスタンス、社員の人柄の良さが決め手となり、入社を決めました。

現在の仕事

現在新型ATMの導入(公共料金の支払いなどにおける新機能が付与)が検討され、具体的にプロジェクトが進行しています。私は、その端末の監視サービスの導入に向け、仕様に関する打合せの参加、基本設計、テストなどを行っています。また、別のメガバンクには定期的に足を運び、クライアント、および系列IT企業とミーティングの場で、クライアントの「こんなことを実現したい」という構想を伺い、実現に向けての協議やアドバイスをしています。案件によっては会社に持ち帰り担当部署に相談したり、見積もり作成依頼をすることもあります。
エンドユーザーに利便性をもたらし、クライアントには効率や新たな収益源となりうるような、最適なサービスを創り上げていくところにやりがいを感じています。

成長した瞬間・エピソード

営業職として活動していた3年間を振り返ると、様々な経験をする中で成長できた期間であり、今の自分のありように大きな影響を与えてくれた期間だったと考えています。
ある銀行の個人部門が、他の銀行に譲渡されることになった際、当社が譲渡される側の銀行からATM監視アウトソーシングを引き受けていたため、譲渡を受ける側の銀行と同等の業務委託契約を再締結する必要がありました。銀行側、社内各部署の担当者、譲渡される側と契約していたサービス提供会社、譲渡を受ける側と新たに契約するサービス提供会社など極めて多くの関係者とコミュニケーションを積み重ねました。契約再締結の時期が原因で、ある局面で発生してしまった「ATMを稼動させるための準備作業をサービス提供会社にて一部実施が出来ない」という状況を何とか乗り切り、事業譲渡後も無事にサービス提供をすることができました。一連の経験は、開発部門にいるだけでは知り得ない現場の実情を理解することにつながり、今の仕事にも活かされています。

【システムエンジニア】中川 貴仁

ソフトウェアソリューション事業本部 第三開発部 
2014年入社
政治経済学部 理学研究科 基盤理学専攻 修士課程修了

ATMJとの出会い

銀行など金融業界を中心に就職活動する中で、ATMJに出会いました。ATMは、年代・地域を問わず多くの人が利用するものであり、ATMJは人々の生活を支えるインフラを提供している会社であることを知りました。さらにATMの重要さに加え、「チームで何かを創りあげる」「仕事に対する責任感がある」「働きやすい環境」など、様々な点が自身が企業選びで大切にしていた点と重なり、最終的にATMJへの入社の意志を固めました。

現在の仕事

システムエンジニア職として入社し、ATMの資金装填計画システム※の開発や、ATMアプリケーション開発に従事しました。その後、当社と提携するITベンチャー企業に出向することとなりました。この企業は、セキュリティ技術の開発と提供を行っており、出向のなかで私もその基礎技術と知識を学びました。現在はその経験を活かし、ATMという極めて高い堅牢性と安全性が求められるシステムに対し、最適と考えられるセキュリティソフトの検証と、さらには金融機関への導入支援などを行っています。
このセキュリティソフトは、システムの根幹であるオペレーティングシステム(OS)とは別の領域で稼働し、OS上で発生するあらゆる動作だけでなくCPUへの命令までも監視することができるものです。このソフトは出向先の企業が開発しているものであり、現在はベンダーとして協業していただきながら様々な企業への導入を目指しています。
※資金装填計画システム・・・データを分析し、最適かつ効率的なATMへの現金補充タイミングなどを導き出すシステム

成長した瞬間・エピソード

ATMにおける海外カード取り扱い対応の仕事が、印象深いです。
入社して以来初となるATMに直接関わる業務であったこと、ATMに関する一通りの知識を身につける機会となったこと、その知識習得にあたりチームメンバーから様々なことを丁寧に教えてもらい、チームとして仕事を進めている実感が持てたことなど、色々な要因がその背景にはあります。加えて、小さな部分ではありますが、自分が設計したアルゴリズムがATMに組み込まれたことも嬉しい記憶です。
また、セキュリティの知識習得のためITベンチャー企業に出向した際には、多くのことを学びました。特に仕事に対する考え方や姿勢など、今の自分にとって大きなプラスになっていると思います。

【業務企画】原 洋輔

ビジネスイノベーション本部 ビジネスイノベーション企画部 グループ長
2008年入社
環境情報学部 情報メディア学科卒

ATMJとの出会い

もともと、システムエンジニア職を志望していました。ATMJとの接点は、信頼していた部活の先輩から紹介を受けたことからはじまりました。ATMといえば私自身も普段から使っているとても身近なもので、その点が一般的なIT企業などと比べてわかりやすく、インフラを支える重要な会社と感じられました。また、常に新たなことにチャレンジする環境であるとも思えましたし、一人ひとりの個性を大事にする雰囲気があるとも感じられました。信頼する先輩の後押しもあり、入社の意思決定についてはあまり迷うことはありませんでした。
チャレンジングな環境であること、個性を活かす風土であることは、入社した後に改めて実感できた日本ATMの長所でもあります。

構築の仕事

長くシステムエンジニア職の仕事に取り組んできましたが、2018年にビジネスイノベーション本部に異動してからは大きく仕事内容が変わりました。当本部はATMJの未来を担う事業を創り出していくことをミッションとしています。その中で私の仕事は、日頃から最新の情報にアンテナを張り、新ビジネスのアイディアが交換される様々なイベントに足を運びながら、人脈をつくり、アイディアを具体化していくことです。
事業化できそうな企画に関しては、社内外へ提案活動を行い、実際に事業を立ち上げるところまで担当しています。

成長した瞬間・エピソード

開発業務では、流通系銀行のATM監視システムを提案からサービスインまで担当したことです。実際にクライアントと議論をかさねながら、サービスインまで携わることができたことは貴重な経験となりました。
企画業務では、メガバンク主催のビジネスコンテストで自分が招集したメンバーとアイディアを考え、それが入賞に至ったことが印象に残っています。
現在取り組んでいる事業は、シェアリングサービスです。これまでの当社の事業とは関連性がないB to Cビジネスの実現には様々な苦労がありましたが、サービスインを迎えることができ、大きな達成感を得ています。

【営業】原田 健人

金融担当第三部 リーダー
2012年入社
政治経済学部 経済学科卒

ATMJとの出会い

世の中に影響を与えられるような、やりがいのある仕事をしたいと思っていました。その想いを実現する場として、金融業界やインフラ業界を志望していましたが、規模の大きな会社が多く、多くの社員の中で自分がうもれてしまいそうな気がして、迷いを感じていました。
そんな時に出会ったのがATMJでした。就職活動をするまでは社名も聞いたことのない会社でしたが、ATMという金融の重要なインフラを支えていること、ATMという機械のみならず、様々なサービスで金融の事業を支えていることなどに興味を持ちました。また選考において、面接官が自然なコミュニケーションを通じて自分という人間を理解しようとしてくれていることが伝わり、ここでなら自分の個性を活かして活躍できると考え入社を決めました。

現在の仕事

キャリアを重ねるごとに、メガバンク、地方銀行、クレジットカード会社、証券会社、流通系銀行など多様なクライアントを担当し、クライアントのニーズに合ったサービスを検討し提案する、という営業活動に携わり続けてきました。
ATM監視アウトソーシングや事務集中業務共同化アウトソーシングなどといった当社のサービスに対するクライアントの期待は、第一に運用や設備などの維持にかかるコストの削減が挙げられます。加えて、私たち専門家に業務を任せるからには品質も向上させたいとお考えですし、共同化や標準化を通じて、業務における属人的な要素を無くし、継続と持続が可能なオペレーションを確立していくことも目標のひとつです。
また、例えば流通系銀行ならお買い物に来られたお客様へのメリット提供を行う仕組みの検討、メガバンクなら万が一の事態に対する万全の体制を整えるなど、クライアントの属性によってのニーズの違いにも対処していきます。

成長した瞬間・エピソード

私が入社した2012年、当社が提供するATM監視システムが大規模なリニューアルを行いました。そのタイミングで、あるメガバンクにシステムを導入するプロジェクトにアサインされました。右も左も分からない中、上司や先輩にフォローしてもらいながら様々な業務を担当し、苦戦しながらも何とか業務を完遂することができました。後で聞けば、上司が私の性格を分かった上で「原田なら、少々高いハードルを置いたほうが成長する」と考えてのことだったらしいです。何とか周りの期待には応えられたと思いますし、自分で振り返っても成長できた仕事だと思っています。
最近では、クライアントが私の提案を理解してくださり、お忙しい時期にも関わらず、新規プロジェクト始動のために社内調整に駆け回って話をまとめてくださいました。クライアントから信頼され、さらに協力を頂けるだけの力がついたという、自信につながるエピソードです。

    【イベント情報】

  • WEB説明会実施中 予約はこちらから◆国内シェアNo.1企業◆

    弊社にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

    現在、説明会の予約を受け付けております。
    こちらにお申込み頂いた方には、説明会の情報をご案内いたします。

    まずは、下記よりお申込みをお願いいたします。

    エントリーいただくと、新規公開された説明会日程を自動で受け取ることが出来ますので、まずはお気軽にお申込みください。採用数が充足しましたら受付は終了しますので、お早めのお申込みをお勧めします。お会いできるのを楽しみにしております。


    「確認事項に同意して申込みする」にチェックを入れて、「申込をする」をクリックしてください。

    FutureFinder にご登録のメールアドレスに、詳細のご案内をお送りいたしますので、ご確認ください。




    2019/01/01(火) 00:00~12/31(火) 00:00会場【東京都 大阪府 WEB 】説明会は東京、大阪会場のほか、WEB説明会も実施しております。

    以下の「確認事項に同意する」にチェックを付けると、申込みボタンが表示されますのでクリックすると、あなたがFutureFinderに登録された情報(姓名・姓名カナ、メールアドレス、電話番号、学校名、専攻、学部学科、卒業年度、特性検査結果等)および今後FutureFinder運営事務局に明示的に提供する就職活動に関する情報(就職活動の状況、応募企業、応募企業への就職意向等)が、当該イベントの主催企業に提供されることに同意したものとみなします。