特性診断結果を基に、あなたにあう成長企業がわかる唯一の新卒マッチングサイト

東京ファブリック工業株式会社
直接応募正社員

東京ファブリック工業株式会社
東京ファブリック工業株式会社

日本の橋・鉄道のインフラを支える安定企業で活躍してみませんか!【技術設計職募集】

ログインすると「企業の組織風土」と「自分の特性」がどれくらい一致しているかを示す「適合性」が表示されます。

****さんと企業の適合性
組織風土
--(--)
マッチ度は低い
マッチする
非常にマッチする
D
C
B
A
AA
S
SS
【企業の特徴的な組織風土】
プロセス主義・協調性自律・自責的開放・活発性
この組織は、結果だけでなく、そこに至るまでのプロセスや考え方までを重視した評価を行う風土を持っています。また、自分自身の責任で目標を設定し、判断や行動することを強く望んでいる自律的な組織でもあります。そして、メンバー全員が活発に議論し、それぞれが自由に行動できます。

企業情報

東京ファブリック工業株式会社

設立 1953年
所在地 〒163-0429 東京都
新宿区西新宿2-1-1
新宿三井ビル29階
業種区分 メーカー/金属・鉄鋼・建設系/建材関連
建設・不動産/建材関連
建設・不動産/ゼネコン
資本金 5000万円
売上高(年商) 103.2億円(2020年3月期)
企業概要 特許申請技術は600以上。創業65年を超えて培ってきた技術力と対応力をもつ専門メーカー。

日本に「橋」がある限り、私たちの仕事は尽きることはありません。

日本国内にある「橋」は約70万橋。高度経済成長期に作られた多くの橋は2020年代前半には、建設後50年を迎え、ほとんどの橋で補修が必要となります。また、例えば新宿駅南口の”バスタ新宿”のような最新の「橋」(あれも橋の上にある建物です)も我々の技術が生きています。

さらには地下鉄の東京メトロをはじめ、全国の地下鉄の快適な運行、実はそれを支えているのは私たちの製品であり、技術です。

これらの保守、リニューアル、架け替えは待ったなしの状況です。私たち「東京ファブリック工業」の力が、日本のインフラを支えています。


【事業概要】
日本全国のインフラに使用される機能性ゴムを用いた免震・耐震製品、鉄道などの軌道に関する製品や装置の開発・設計・販売および施工
・道路、橋梁等の免震・耐震の各種製品
・鉄道軌道製品
・クレーン軌道製品
・各種構造物の耐震止水製品
・ビル建物免震製品
・自社製品の取付工事
URL https://www.tokyo-fabric.co.jp/
従業員数 189名(2020年1月現在)名

企業PR

日本国内70万以上の橋、鉄道のインフラを支える安定企業の技術者として、活躍しませんか!

国産第1号から続く安定経営
私たちの生活になくてはならない、インフラを支える仕事
社員は仲間。仕事も人生も会社がサポート

道路、橋、鉄道などを地震から守り、 振動を抑える製品を取扱っている会社です。緩衝材、ゴム製品、装置などの 開発・設計・販売・施工を行い、 日本のハイレベルな土木技術の土台となっています!!

国内で初めてゴム支承(橋脚と橋げたの間に挟む緩衝材)を開発したのが私たち。現在では高速道路の橋など、日本全国の橋に免震用として広く採用されています。阪神・淡路大震災、東日本大震災の際にも私たちの製品が設置された橋、高速道路は、多くが倒れることなく、人々の生活と安全を守ることができました。

また、同じゴムの弾性を利用した「鉄道防振装置」は、電車走行の振動を抑える目的で、国内の鉄道で多数導入されています。鉄のレールの上を走る電車の中で、会話できる程度に快適なのは、じつは私たちの防振装置が活躍しているから!

65年を超えて積み重ねてきた技術力、対応力は顧客から信頼され、大企業にも一切引けを取ることはありません。

画像1

特許申請技術は600以上、「日本初」をたくさん作ってきた会社です

会社の始まりは昭和28年。鉄道まくらぎの設置に使われるゴム製品を国鉄に初めて納品したのが当社の始まり。翌年、昭和29年には営団地下鉄(東京メトロ)、昭和30年には都営地下鉄と取引をスタート。東京を中心とした鉄道網の普及するうえで一翼を担ってきたのが当社です。

また、昭和35年には秋田県八郎潟の水門工事において、これまで海外からの輸入しかなかった橋用のゴム緩衝材(ゴム支承)を国産第一号として生産。その後、高度経済成長におけるインフラ:道路、橋、鉄道の整備を支えてきました。

その中で技術開発と国内各地での経験を積み重ね、東京湾の海ほたる、山梨のリニア実験線、北陸新幹線、羽田空港や新大阪駅、日産スタジアム、バスタ新宿のような「橋」の技術が使われている各種大型施設の建設にも当社の技術が使われています。今では保有する特許申請技術は600以上。どんなニーズにも対応力で顧客から信頼される存在です。

画像2

日本に「橋」がある限り、私たち「東京ファブリック工業」の力が日本を支えます!

日本にある「橋」は大きいものから小さなものまで、その数は70万橋以上。北海道から沖縄まで、川や谷を越えて道路をつなぎ、また、高速道路や鉄道の基盤として、時には建物を載せて、私たちの生活を支えています。

橋が落ちたり、高速道路や鉄道が使えなくなる。それは私たちの生活基盤が崩れてしまうということ。阪神・淡路大震災、東日本大震災の際にも私たちの製品であるゴム支承が設置された橋、高速道路の多くが倒れることなく、人々の生活と安全を守ることができました。

しかし、国内にある70万橋の多くが、1970年代の高度経済成長期につくられたもの。2020年代前半には建設後50年を超えるものが約50%、2033年には約70%を超えます。これらのリニューアルは待ったなしです。

新しく作られて、人々の生活をより便利にする「橋」。そして、いま人々の生活を支えている「橋」。日本から「橋」がなくならない限り、私たち「東京ファブリック工業」の技術が、日本を、そして、人々の生活と安全を支え続けます。

画像3

自治体、高速道路会社、鉄道会社、ゼネコン、設計事務所といった顧客と共に造り上げる喜び

私たちはゴム緩衝材(ゴム支承)、鉄道軌道装置の老舗として、全国の自治体、高速道路会社、鉄道会社、ゼネコン、設計コンサルタントと信頼関係を作っています。

顧客がつくる橋梁、鉄道、高速道路、建物・・・1つとして同じものはありません。橋の大きさなどはもちろんのこと、寒いところ、暑いところ、雪が降るところ、風が強いところ、海沿い、山間部など、設置される環境によって最適な設計は変わってきます。だからこそ、全国に展開してエリアに密着して、顧客のニーズに丁寧に寄り添い、高い技術力と対応力ですべての課題を解決できる私たちが顧客から信頼されています。

全社員の努力とチームワークで作ってきた顧客との強い絆。そのバトンを引き継ぎ、顧客と共に作り上げ、日本中のインフラを支えるのが私たちの仕事です。あなたも当社で働くことで、自身の仕事が人々の生活を支える喜び、そして、自身の技術力、対応力が成長していく喜び、その両方を味わうことができるでしょう。

画像4

あなたの成長を支える【fTk教育研修プログラム】

社員1人1人の技術力・対応力こそが「東京ファブリック工業」を代表します。だからこそ、私たちは社員の成長をしっかりサポートします。

3ヵ月間の新入社員研修はビジネスマナー等を学ぶ社外研修、製品ができる過程を学ぶ工場研修、CAD等を学ぶ専門知識の研修、会社の沿革や想いを知る役員研修までしっかりと実施。拠点に配属後も先輩・上司が成長を支援してくれます。

また、その後に提供されるのが【fTk教育研修プログラム】。『専門知識・専門業務スキル』と『ビジネス一般スキル』の2分野あり、若手からベテランまで自分のキャリアパスに応じて能力を伸ばすことができます。専門知識は社歴20年・30年のベテラン社員が実際の仕事で使える形で教えてくれますし、ビジネス一般スキルは時に社外講師も招いてビジネスパーソンとして必要なスキルを習得。

各拠点に配属された社員も、もちろん研修を受講可能です。新幹線などの交通費、宿泊費、朝食まで会社ですべて負担します。各職場の先輩や上司も定期的に参加しており、気持ちよく送り出してくれる雰囲気ですので安心してください。

画像5

仕事も人生も会社がサポート「fTk版働き方改革」

東京ファブリック工業の考え方として、入社した社員は1つの家族。だからこそ、社員の成長、人生の幸せをしっかりとサポートできる体制を整えています。採用時に全国総合職(転勤あり)、地域総合職(転勤なし)の2種類から選べます。

また、入社2年後から以下の3つの制度を利用できます。 ①「職系転換」:全国総合職と地域総合職の転換申請 ②「勤務地変更」:自分の希望する勤務地(故郷など)への転勤申請 ③「職種転換」:技術設計職、営業職など職種の転換申請

例えば、入社して若いうちは全国総合職で仕事して、結婚して、子どもが生まれて、子どもが小さい間は地域総合職へ、そして、子どもが小学校に入ったら、再び全国総合職へ。実際に「職系転換」を利用して、こんな働き方をしている社員もいます。

社外からは『社員のワガママを、そこまで聞く必要はあるの?』なんて声もありますが、私たちにとって社員は大切な仲間。だからこそ、仕事におけるキャリアも、それを含めた人生全体も、全面的に会社でサポートしていきたいと考えています。

求人要項

日本の橋・鉄道のインフラを支える安定企業で活躍してみませんか!【技術設計職募集】

求人要件

募集職種 総合職  建築・土木技術者/設計  建築・土木技術者/その他
職種補足 技術設計職
仕事内容 橋、道路、鉄道などのインフラを構築するために、それぞれの橋や道路に合わせ、1品1品設計していきます。設計後は、その設計で算出された数値を図面化するため、CADというソフトを用いて製図します。

☆設計計算をした事が無い方や、CADを使用したことがなくてもご安心ください!入社後に研修でイチからお教えします!
☆土木、機械をはじめ、農業、物理、化学などさまざまな学部学科出身者が活躍しています。

入社して成長する中で1つ1つ教えていきますので、安心してください。当社で新入社員が独り立ちするまでは約3年。その間に大変なこともあるかも知れません。ただ、そこで諦めず、しっかりと1つ1つ身につけていれば、必ず美しい大きな花が開きます。
求める人物像、応募資格
(公的資格、経験、
学歴、学部学科など)
日本に70万以上ある「橋」歩いて、車で、電車で、、、今日いくつの橋を渡ったでしょう。小さな橋から大きな橋、バスタ新宿や高速道路、水門、じつはこれらも橋。

誰もが使う日本のインフラ整備にたずさわり、自分の仕事のやりがい、社会貢献性を実感したい方、ぜひ会社説明会に来て、私たちの会社を知ってください。

インフラ整備は1ヵ月、1年で終わる仕事ではありません。3年、5年、長ければ10年かかる仕事もあります。例えば、東京メトロの軌道全線に張り巡らされた防振装置、副都心線のような新しい線を作るときの新規設置はもちろんですが、定期的にメンテナンス、交換をしていく必要があります。メトロ全線の入れ替えをしていく周期は約20年以上。

とても1人で終わる仕事ではありません。自分がどう貢献できるかを考え、周りと協力しながら、マジメに、コツコツと、地道に取り組んでいける方、そんな方が東京ファブリック工業には向いています。当社は教育研修に特に力を入れています。 もちろん、新入社員研修も時間をかけて行います。安心して応募してきてください。

私たちは、社員は大きな家族だと考えています。だからこそ、採用は人物重視。率直なあなたの人柄を聞かせてください。慣れない面接の場はどうしても緊張してしまいます。恰好良い事をしゃべろうとは思わず、ありのままのあなたで大丈夫です。面接は個別面接で行いますので、ゆっくりご自身のタイミングでお答えいただければ大丈夫です。
採用予定人数 5〜6名
前年採用実績数 2019年 6名
採用実績校 愛知学院大学、愛知大学、秋田大学、秋田大学大学院、旭川工業高等専門学校、旭川大学、一関工業高等専門学校、岩手大学、岩手大学大学院、大阪工業大学、大阪商業大学、大阪体育大学、岡山理科大学、鹿児島大学、鹿児島工業高等専門学校、鹿児島国際大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、九州産業大学、京都工芸繊維大学大学院、京都産業大学、近畿大学、倉敷芸術科学大学大学院、久留米大学、工学院大学、工学院大学大学院、神戸学院大学、神戸大学大学院、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉学園大学、札幌大学、札幌学院大学、芝浦工業大学、諏訪東京理科大学、成蹊大学大学院、成城大学、専修大学、仙台大学、高松工業高等専門学校、拓殖大学、大東文化大学、大同大学、千葉工業大学、千葉工業大学大学院、千葉商科大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京学芸大学大学院、東京経済大学、東京工芸大学大学院、東京女子大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東洋大学、同志社大学、長岡技術科学大学大学院、長崎大学、名古屋学院大学、日本体育大学、日本大学、日本文理大学、函館大学、阪南大学、広島経済大学、広島国際学院大学、広島大学、福岡大学、法政大学、北海学園大学、北海道工業大学、明治大学、名城大学、明星大学、目白大学、山形大学、山形大学大学院、山梨大学大学院、立教大学、立教大学大学院、立命館大学、流通経済大学

雇用条件

雇用形態 正社員
雇用形態補足 試用期間:有(入社後3ヵ月間) 試用期間中は本店(新宿)で3ヵ月間のじっくり研修
入社予定時期 2021年4月1日
休日・休暇 【年間休日125日 】
完全週休2日制(土日)
祝日
年末年始
ファブリック休暇(土曜日が祝日の場合、前日の金曜日は当社独自の休暇となります。)
会社創立記念日 (9月18日)
年次有給休暇 (入社3ヵ月後の6月に10日間付与、最高20日)
特別有給休暇(結婚・出産・転勤・忌引など)
積立有給休暇(最高50日)
勤務時間 9:00~17:30/実働7時間30分 (休憩時間12:00~13:00) 2020年3月よりフレックスタイム導入

勤務地情報

都道府県 北海道 岩手県 宮城県 栃木県 東京都 神奈川県 新潟県 石川県 愛知県 大阪府 広島県 香川県 福岡県 鹿児島県 
勤務地および
転勤可能性の有無
入社後、3ヵ月間は本店(東京都)での新入社員研修。
その後、札幌、盛岡、仙台、宇都宮、新潟、東京、横浜、名古屋、金沢、
大阪、高松、広島、福岡、鹿児島に配属されます。

「地域総合職」採用の方は、入社後4年限定で全国勤務がありますが、その後は希望する勤務地で転勤することなく勤務できます。「全国総合職」採用の方は、全国転勤がありますが、入社2年後から「地域総合職」への申請が可能となります。

賃金・待遇

給与(基本給) <全国総合職>
大学院修了:基本給216,600円
大学卒業 :基本給210,000円

<地域総合職>
大学院修了:基本給214,000円
大学卒業 :基本給210,000円
給与
(手当、残業代など)
【エリア手当】
 勤務地に応じて、基本給の9%または4%を支給

【定額残業手当】
 ※試用期間(3ヵ月)後より支給
 ※定額残業時間(15h)を超える残業をした場合は別途支給

(月給例)
【初任給】基本給+エリア手当
・大学卒(東京勤務 全国・地域総合職)=月給228,900円
※3ヵ月間の研修期間中は東京勤務

【試用期間後】基本給+エリア手当+定額残業手当
・大学卒(東京勤務 全国総合職)=月給257,500円
・大学卒(仙台勤務 地域総合職)=月給245,700円

☆以下の手当は、基本給・エリア手当・定額残業手当とは別に支給します。
【通勤手当】(10万円まで/月)
【残業手当】
給与(賞与) 賞与年2回(7・12月)※業績により3月に決算賞与有 実績(2015,2016,2018,2019)
昇給・昇格など 年1回(4月) 1,800~3,600円
採用時の総年収 3,500,000円 
福利厚生 各種保険完備(健康保険 、厚生年金保険 、雇用保険 、労災保険)
社宅制度
転勤者補助制度
社員持株制度
公的資格取得支援制度
慶弔見舞金制度
積立有給休暇制度(最高50日)
社員表彰制度
退職金制度(入社3年以降)

選考ステップ

■会社説明会(Web掲載だけではお伝えしきれない、当社の魅力などもお話しします!)
   ↓
■書類選考
   ↓
■筆記試験【SPI(Web)、職種適性検査】
 1次面接(個別面接) 会社説明会のメンバーが担当します。
   ↓        お互いをよく知る機会として、気兼ねなく話しましょう。
   ↓
■最終面接(個別面接) 当社役員との面接です。
   ↓        今までの経験やアピールポイントをお伝え下さい。
   ↓
■内々定

会社説明会から内々定まで、2週間から1ヵ月以内です。
面接は1次面接、最終面接共に個別面接です。

応募から選考の過程において提出が必要となる書類

履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書(任意)

連絡先

東京ファブリック工業株式会社
本店/東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル29F
総務部 人事総務課 採用担当/03-5339-0834

先輩社員インタビュー

画像1

古川 昂大

福岡支店 技術担当
2017年4月入社
日本大学 理工学部 物理学科

交通インフラ事業を通して多くの人に社会貢献をしたい!

将来は「人の役に立てるような仕事」に就きたいと思いながら就職活動をしていました。企業の求人を見ていたある日、「東京ファブリック工業」という「交通インフラ」に深く関わり、「橋」や「道路」の構築に携わっているという気になる会社を見つけたのがはじまりですね。

まずはインフラの会社という漠然としたイメージからもう少し詳しく知るために、会社説明会に参加しました。説明会で橋や鉄道などの日本全国の交通網に大きく関わっている会社である事を知り、私たちが生活する上で、無くてはならないインフラの整備に携わる事で、沢山の人の役に立てる仕事ができると思い選考に進みました。

業務へのやりがいと自身の成長を感じながら日々奮闘しています。

製品の機能や目的は理解していても、現場に行って、製品が橋に取付く場面を見るまでは、
頭の中のイメージでしかありませんでした。大きな橋を支える製品を現場で見た時に、これまで以上に、人の役に立てている仕事だと実感できたと同時に、人の暮らしを支え続ける責任ある仕事だと実感しました。

普段、事務所で設計業務をしている時は、橋や道路のサイズ、地域の環境などの諸条件に合わせて設計する時、色々な事を考え、お客様と密にやり取りをしていきます。中には急な図面の変更や、納期が厳しい場合もあり、忙しくなる事もあります。また、設計業務では同時にいくつかの物件が進んでいくので、スケジュール管理が難しく、入社した頃は、慌てる事もありました。最近やっと仕事の流れが分かり、スケジュール管理もできるようになりました。分からないことや、手に負えない物件は、その都度上司・先輩に相談し、助けていただきながら設計・製図を進めています。こうしてやっと出来た時の達成感は何にも代えられないです。

色々な会社の説明会に参加してみてください!

色々な会社を見て回って、自分の価値観に合った会社を是非見つけていただきたいです。就職サイトを使った企業研究も有効ですが、最終的には会社説明会に足を運んで会社の姿を見る事が大事だと思います。私も会社説明会がきっかけで東京ファブリック工業に入社しました。

当社のように大学の専攻科目と直接関係の無い職種でも、面接でちゃんと向き合ってくれる会社も多いと思います。社会人になるまでもう少し時間はありますが、最後まであきらめずに、悔いの無い就職活動にしてください!皆さんの成功を祈っています。
画像1
画像1
画像1
画像1

葉梨 礼士

宇都宮営業所 技術担当
2018年4月入社
日本大学 理工学部 まちづくり工学科

設計を通じて国造りに貢献できる。アットホームな雰囲気も魅力の1つ

大学は建築・土木系の学科だったこともあり、将来は橋などの社会インフラの仕事に携わりたいと思っていました。就職活動中、インターンシップでとある建設現場に行ったとき、東京ファブリック工業の製品(ゴム支承)を目にし、説明を聞いてみると橋を支え、地震から守ってくれるとても優れた製品だという事を知り、一気に興味が湧きました。その後、会社説明会に足を運んだ時から、「雰囲気の良い会社」だなと感じていました。

入社して配属されるまでの間も、配属されてからも、会社のイメージは変わらないままですね。先輩社員も気兼ねなく話掛けてくれ、コミュニケーションがとても良いんです。中小企業ならではの「人と人との繋がり」のある会社だと感じています。宇都宮営業所に配属されてから、一歩ずつ製品の設計に携わる事に喜びを感じながら日々業務にあたっています。

私たちの生活に直結する製品を多数取り扱っています!

私の地元は、現在勤務している営業所から距離的に近く、また営業所の管轄地域でもあります。
先日、普段私が使用している道路に東京ファブリック工業の製品が使われる事が決まり、私はその製品の設計を担当しました。その物件は短期間での納期だった事もあり、設計業務期間中は忙しい日々でした。無事、設計・製図が完了した時は、うれしかったですね。

地元の知人や両親も使う道路の整備に携わり、地元の暮らしに皆の役に立てた事は大きな喜びになりましたし、とても良い経験でした。実際に製品が製造されるのは、まだ先になりますが、道路に設置される時が今から楽しみです。

就職活動は1人じゃない!人生経験豊富な先輩たちに相談して色々な意見を聞こう。

就職活動中、将来の事を考えると不安になる事もあると思います。企業研究は大事なので、忙しくても就職したい会社の事は沢山調べるべきだと思います。それと、企業選びの際にこれだけは譲れない「1番重要なもの」を決めておく事をおすすめします。

「事業内容」、「仕事内容」、「会社規模」、「教育制度」、「休日日数」、「お給料」などなど、人によって重要なものは違うと思います。社会人の先輩やご両親の意見も聞きながら、じっくりと考えてみてください。他の人の意見を聞くと、今まで気がつかなかった意外な意見が出てくるかもしれません。

最後になりましたが、皆さんの就職活動が上手くいく事をお祈りしています。東京ファブリック工業に興味を持ってくれた方は是非、一緒に仕事をしましょう!一緒に仕事が出来る日を楽しみにしています。
画像1
画像1
画像1

    【イベント情報】

  • 【会社説明会】日本の交通インフラを支える「技術職」【東京ファブリック工業株式会社】

    ※こちらの説明会は、地方勤務限定(本店・東京支店・横浜営業所を除く)の会社説明会となります。

    日本全国の橋梁、主要都市の地下鉄、海底トンネルなど日本国内インフラの至るところに納品実績のある、東京ファブリック工業(通称:東ファブ)。特殊な製品を扱っていることもあり、会社説明会に参加して初めてお分かりいただけることが多い会社です。

    新型コロナウイルスの感染拡大防止として、ご自宅から会社説明会に参加できる「Web説明会」を実施いたします。
    内容は通常の説明会と同じく、会社概要、製品紹介、人事制度、教育研修、給与、技術職の仕事紹介など、皆さんが知りたいことをお話します!

    【対面での説明会をご希望の場合】
    ご希望の方がいらっしゃいましたら、人数を制限して対面での説明会を実施いたします。
    会場:本店(東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル29階)
    の項目をご予約ください。
    ご予約いただきましたら、当社よりご連絡いたします。
    説明会にお越しいただく日時を決めさせていただければと思います。

    それでは皆様のご応募をお待ちしております。

    <選考会場>
    東京本社
    東京都新宿区西新宿2丁目1番1号 新宿三井ビル29階
    ※各線「新宿駅」より徒歩8分


    希望日程を選択し、「確認事項に同意して申込みする」にチェックを入れた上で、「申込をする」をクリックしてください。



    理工系学生対象/内定が早い!選考直結型/最寄駅から会場まで5分以内



    2020/08/04(火) 00:00~12/25(金) 00:00会場【東京都 】本店(東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル29階)
    2020/08/19(水) 13:30~08/19(水) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/08/20(木) 13:30~08/20(木) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/09/08(火) 13:30~09/08(火) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/09/17(木) 10:00~09/17(木) 11:00会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/10/08(木) 13:30~10/08(木) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/10/23(金) 10:00~10/23(金) 11:00会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/11/05(木) 13:30~11/05(木) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/11/12(木) 13:30~11/12(木) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/11/18(水) 13:30~11/18(水) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/11/26(木) 10:00~11/26(木) 11:00会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/12/04(金) 13:30~12/04(金) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/12/10(木) 13:30~12/10(木) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/12/16(水) 10:00~12/16(水) 11:00会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。
    2020/12/23(水) 13:30~12/23(水) 14:30会場【WEB 】地方勤務希望者限定!エントリー後、案内メールを差し上げます。

    以下の「確認事項に同意する」にチェックを付けると、申込みボタンが表示されますのでクリックすると、あなたがFutureFinderに登録された情報(姓名・姓名カナ、メールアドレス、電話番号、学校名、専攻、学部学科、卒業年度、特性検査結果等)および今後FutureFinder運営事務局に明示的に提供する就職活動に関する情報(就職活動の状況、応募企業、応募企業への就職意向等)が、当該イベントの主催企業に提供されることに同意したものとみなします。



  •  
  • プレエントリー

    弊社にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。プレエントリーいただくと、新規公開されたインターンや説明会日程を自動で受け取ることが出来ますので、まずはお気軽にお申込みください。採用数が充足しましたら受付は終了しますので、お早めのお申込みをお勧めします。お会いできるのを楽しみにしております。




    「確認事項に同意して申込みする」にチェックを入れて、「申込をする」をクリックしてください。




    以下の「確認事項に同意する」にチェックを付けると、申込みボタンが表示されますのでクリックすると、あなたがFutureFinderに登録された情報(姓名・姓名カナ、メールアドレス、電話番号、学校名、専攻、学部学科、卒業年度、特性検査結果等)および今後FutureFinder運営事務局に明示的に提供する就職活動に関する情報(就職活動の状況、応募企業、応募企業への就職意向等)が、当該イベントの主催企業に提供されることに同意したものとみなします。